日々の、思いついた出来事を、思いついた時に、思いつくままに綴るただの雑記的なモノです
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2015年12月01日 (火) | 編集 |
先週、木、金と実家に帰っていたのですが、実家で飼っている猫「ワカ」が大変なことになっていました。
順番に説明するとこんな感じです。

①ワカの両耳の付け根あたりに、引っかき傷ができていた。
②病院に連れて行ったところ、ノミ、ダニが付いていて、それで引っ掻いてしまったらしい。
③ノミ・ダニ用の注射を打つ。
④帰宅して、ワカはしばらくコタツで寝ていた。
⑤コタツから出てくると、ワカが歩けなくなっていた。

2日間、両親とも仕事だったので私がワカの世話を担当していたのですが、足に力が入らずフラフラとしていました。
2、3歩程度歩くとベチャッと横に倒れてしまい、立ち上がるのもきつそうな感じです。
歩く方向も定まっておらず、もしかしたら目が見えていないのかもしれません。

この症状は、私が今まで実家で見てきた、猫たちが最後に息を引き取る直前の状態に似てたんですよね。
あのいやーな感じの、足の筋肉が異常に硬くなっている感じとか、もしかしたらもう長くないのかもしれないとも思いました。

しっぽなの時も同じような症状が出たことがありました。
痛み止めの注射をしたときに、効果が強く出すぎて腰砕けの状態になったことがあります。
それは数日で治まったのですが、今回のもそういう類のものかもしれません。
心配ではありましたが、私は翌日から仕事があるので実家をあとにし、自宅へと帰りました。


そして今日、仕事が休みだったのですが、先ほど父から別件で電話があり、ついでにワカの様子を聞いてみました。
前よりは歩けるようになってきているみたいです。

①歩けなくなってから病院に連れて行って、血液検査やレントゲンを撮ってもらった。
②元々腎臓が悪かったが、今回は肝臓がウィルスにやられていて、腫れ上がってしまっていた。
③その為ノミダニ用の注射を打ったあとも、肝臓が機能しなかったため、体にリスクを与える成分を取り除くことができなかった。
④結果、貧血やめまい、歩行不全が引き起こされてしまった。

だいたいこんな感じです。
心配だった失明ですが、いまはきちんと見えているみたいでホッとしました。
どうやら、足が思うように動かないことに加えて、貧血、めまいで進行方向が定まらなかったのが原因みたいですね。
今は毎日、飲み薬を処方しながら様子をみているそうです。
最悪の事態にならなくてホント良かったです。


ちなみに、父からの電話の内容は、パソコンのトラブルの相談でしたw
最近やたらとデスクトップに表示される「Windows10にアップグレードしませんか?」的なやつをクリックしちゃったみたいで、
OSがWin10になり、操作がわからず混乱しているみたいです。
「これ元に戻せない?ヽ(´o`;」
という電話でした。

実家のPCは、私が使わなくなったお古のノートを置いています。
先月も「変な広告が表示される」とか、父が色々やらかしてくれるので、機会があればそのお話でもできればと思います。
今度実家に帰った時に直そうかな。
私自身、まだWin7を愛用しているので10は初見なんですよね。
無償とはいっても、ウィルスセキュリティソフトは10に対応してないんで、無駄な出費は避けたいですしねw

いやぁそれにしても、ワカが無事で良かった~。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。