日々の、思いついた出来事を、思いついた時に、思いつくままに綴るただの雑記的なモノです
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2015年09月24日 (木) | 編集 |
どうもごぶさたしております。
前回の車の修理の続きです。

先日、ディーラーに修理の見積もりをお願いしに行ってきました。
修理代は約64000円。
フロントバンパーをまるごと交換することになりそうです。

私の車両保険の契約だと、免責で5万円。
つまり、「修理代は払うけど、そのうちの5万円は自分で払ってね?」というもの。

今回の場合は、5万円は私が払い、差額の1万4千円は保険会社が払うというもの。
ただし、この保険を適用すると、等級が3等級下がってしまい、次回の保険更新時の支払額が約4万6千円高くなるそうです。

保険を使うと、5万+4万6千⇒9万6千円
保険を使わず全額自己負担で修理だと6万4千円

ということで、今回は保険を使わず、全額自己負担で修理することにしました。
保険とはいったい・・・(´・ω・`)

大きな人身事故や自爆事故の時は、保険のありがたみを感じるのかもしれませんが、こういった微妙な金額の時って、何とも言えない虚無感に襲われますよね。
まぁ小さな事故でも片っ端から保険会社が負担してたら、経営が成り立たないですからね。
世の中うまく出来てるなぁ。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。