日々の、思いついた出来事を、思いついた時に、思いつくままに綴るただの雑記的なモノです
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年11月09日 (日) | 編集 |
ある休日の朝、なにやら家の中がバタバタと騒がしい。
しばらくすると、知らない2~3人の声が部屋の外から聞こえてきた。
気になって部屋のドアを開けてみると、そこにいたのは・・・

警察の人デシタ。
私は会社の同僚の人とルームシェアをして、2人で生活しているのですが、
その相方が仕事に行こうとしたところ、車上荒らしにあっていて通報したという流れでした。
朝おきて、いきなり目の前に警官がいたら心臓に悪いですよね^^;

話を聞いていると、どうやら被害にあったのはカーナビとの事。
さらに、防犯装置を解除するために、エンジンルームのバッテリーの配線を
切断されていたそうです。なんとも物騒な世の中ですね・・・

ただ、その中でちょっと気になったことがありまして。
警官が相方に被害届の聞き取りをしているなかで、
「あなたにとってそのカーナビはどのくらいの価値がありますか?」
という質問がありました。
被害額というのは、申告者が自分で決められるっぽいですね。
例えは、買ったときは20万だったけど、年数が経ったから今だと15万くらいかな?
と思えば被害額は15万になるそうです。
逆に、「20万で買ったけど、これは初任給で買った思い入れの深いナビだから、
自分にとっては50万くらいだ!」と(ちょっとおおげさですが)思えば
被害額は50万円で申告できるみたいです。
まぁだからと言って、そのお金が保証されるわけではないですが^^;
ちなみに相方は、前者の原価償却された金額で申告していました。

経済が不安定な上に、年末が近くなってくると犯罪が増えるので
防犯に力を入れないといけないですね。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。