日々の、思いついた出来事を、思いついた時に、思いつくままに綴るただの雑記的なモノです
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年06月28日 (金) | 編集 |
今日は、髪を切りに行ってきました。
本当はもう少ししてから行こうと思っていたのですが、ちょっと身だしなみを整える必要がでてきまして・・・

私の店に、内定者が数十名、店舗見学に来る企画があるらしいんです( ´ ω ` )
見学の最後に、「店長からの話」みたいな時間を設けているらしくて、みんなの前で仕事の取り組みとか熱意を話して欲しいとか…ネタがねぇっw
ということで、とりあえず身だしなみ程度は整えておこうということで、今日行ってきました。


髪を切ってもらっているあいだ、おもしろい話を聞きました。
お互いに、「アベノミクスとかで効果出てます?」「変わってないです」「ですよね~」みたいな話をしていたんですが、「特に変わりがないんだけど、ここ最近は新しい育毛剤が売れていて、しかもかなりの人が効果を実感できてるんだよね~」という商品があるそうです。

それは、豚の胎盤を原料にしたモノだそうなんですが、なぜ豚か?
最近、iPS細胞が注目を集めていますが、豚の細胞は人間の細胞に近いものを持っているらしく、研究がされていたみたいです。それを育毛用の細胞として活用されているそうです。

ただし、豚の細胞はウィルスの感染に弱いため、滅菌飼育された豚でないと使えないとか。
滅菌豚を飼育されている数が少ないので、育毛剤の生産量は限りがあるみたいですが、クチコミを中心に広がっているそうです。

私も、もしもの時はお世話になろうかな( ´艸`)
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。