日々の、思いついた出来事を、思いついた時に、思いつくままに綴るただの雑記的なモノです
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年02月16日 (土) | 編集 |
2月に入ってすぐ、DVDをネットレンタルで借りました。
「海猿」4部作のうちの一番最初のやつなんですが、
忙しくてなかなか観る機会がないままズルズル来てしまいました。

昨日になって、やっとまとまった時間が取れたので観ることができました。
海上保安庁の潜水士の訓練のお話ですが、トイレに行くのも忘れて魅入ってしまいましたw

水深40m地点。
バディ(相方)と2人、取り残された。
酸素ボンベは片道1人分しか無い。
おまえならどうする?

最初にその場面を聞いて想像してから、ずっとその答えを考えながら最後まで観ていました。
機械で計算したなら、「1人を見捨てて1人だけ助ける方法」をすぐに導き出すのでしょうが、
人間が考えると、なかなか悩んでしまいますよね。

なかなか感動できたので、残り3作も次の機会に借りてみようと思います。
いやぁ、伊藤英明さんマジイケメン(´ω`)
男から見ても憧れますね~
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。