日々の、思いついた出来事を、思いついた時に、思いつくままに綴るただの雑記的なモノです
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年10月02日 (火) | 編集 |
病院に行って、ガドリングMRIの検査結果を聞いてきました。
検査前は、腫瘍の疑いがあるとの事でしたが、検査の結果、おかげさまで腫瘍は見つかりませんでした。
ただし、7月の時には無かった新しいヘルニアが発覚しました…

腰椎の5番の他に、新しく仙椎に立派(先生談)なヘルニアが出来てしまいましたorz
お尻のほうの、尾てい骨あたりなのですが、これで、座ったり横になったりしたときに痛い原因がはっきりしました。

時間経過とともに治るタイプのヘルニアだそうなので、投薬とリハビリで治療は可能なのですが、社会的に仕事に影響がある場合は、手術で切ってしまうのも手段の一つだそうです。今回は、今月いっぱい薬とリハで頑張ってみて、改善が見られなければ来月以降手術を検討する方向にしました。

まぁ腫瘍が無かったという結果を聞いた時点でホッとしてしまったので、あとはほとんど話を聞き流しちゃっていたような気がします。先生も、最初は私が以前通っていた病院から借りてきたMRI写真だけをもとに判断してもらっていたので、なぜここまで痛がっているのかわからず困っていたみたいだったので、原因がわかって気が抜けちゃった感じでしたw

あげくの果てには、先生は「この切断写真、記念に写メ撮っとかなくて良いの?」みたいなことを言いはじめる始末。まぁ…
撮っちゃったんですけどねっ!
20121002h.jpg
中央の上から下に向けて写っている白くて太い線が神経です。
左側の四角いのが背骨で、背骨と背骨の間に挟まっているのが椎間板です。
丸をつけた場所は、椎間板が飛び出して、神経をグイグイと押しているのがお分かりでしょうか?

手術をする場合は、この飛び出している部分をスパっと切っちゃうみたいですね。
今は、薬で痛みを抑えつつ、この飛び出した部分を引っ込めるリハビリをやっている段階です。
長期戦になりそうですが、少しずつでも改善できればと思います^^;

とりあえず上司に報告して、明日から仕事には復帰する事にしました。
電話がつながらなかったのでメールを送ったところ、「馬車馬のように働いてください☆彡」と返信がきました。
…悪魔や…。

ということで、たぶん明日からは更新頻度が元に戻りますw
ご心配いただいた皆様、お騒がせいたしました<(_ _)>
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
No title
あんだけ腫瘍って騒いで回しを心配させたのに違いましたね!
ねェねェ今どんな気持ち?どんな気持ち?w

手術の際は逆転の発想で圧迫してる部分の白い方を切除するというのはどうでしょうか?え、ダメ?医学は奥が深い・・・

冗談はそこまでにしておいて、なにもな(い訳ではなかったが)く時間経過で治るタイプで良かったですね
原因わかったのは良かったけど結局これまでと同じ対処方法ってことはスタンドプレーなどは改善できない状況には変わりないですけどw
2012/10/02(火) 20:36:05 | URL | しゅが #-[ 編集]
こめんと返信
>しゅがさん

お騒がせしてすみませんでしたという気持ちもありますが、ぶっちゃけ今は、ただのヘルニアで済んだ事に対する安堵の気持ちのほうがかなり上だったりします(;´▽`A``

1週間前と比べて、今の方が痛みは少し引いてきているので、あとは持久戦ですかね…
スタンドプレー率は減ってきてまして、調子の良い時は正座とかでもOKな感じです。

寝るときは、仰向けだと痛いので、うつぶせでお腹の下に丸めた毛布とかクッションを敷くとだいぶラクになります。ちょうどこんな感じのポーズですな→ or2
2012/10/02(火) 20:48:49 | URL | こる #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。