日々の、思いついた出来事を、思いついた時に、思いつくままに綴るただの雑記的なモノです
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年09月08日 (土) | 編集 |
私の店の学生バイトの子ですが、8月いっぱい療養のためお休みしていまして、
9月に入り、ついに復帰しました。
一番長く勤めているエースなので、大助かりです^^

女の子なので、治療内容がデリケートなものだと悪いかな?と思い、
あまり病気の事については深く詮索していなかったのですが、
思いきってさりげなく聞いてみる事にしました。

「1ヵ月もかけて治療だと、ずいぶん長期戦だったねぇ。どこか具合悪かったの?」

「え?いやぁちょっと左の肩から下が麻痺しちゃったんで、頭にメス入れて小脳を持ち上げて…」

いやいやいや!そういうのはちゃんと言って!?
料理の手順を説明するみたいに普通に話してましたが、頭の中で状況をイメージしてビックリっ。
休みの申請する時も、「ちょっと体調くずしちゃって~」程度にしか言っていなかったので、
そこまで大がかりな、それも手術とか大規模なモノだとは思いませんでした…

今は全然問題なく生活できるとの事だったのでホッとしていますが、人様の子を預かる身。
今度からはきちんと症状(病状?)を確認しようと反省した出来事でした。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。