日々の、思いついた出来事を、思いついた時に、思いつくままに綴るただの雑記的なモノです
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年08月14日 (火) | 編集 |
病院の待合室の壁に、認知症についてのポスターが貼ってありました。

・昨日食べた食事のメニューが思いだせないのは、ただの物忘れ
・食事をしたこと自体を覚えていないのは、認知症の疑いがあります


つまり
RPGをやっていて、ダンジョンの中で寝落ちして、目が覚めた時に
・自分がどっちから来たのか思いだせないのは、ただの物忘れ
・ダンジョンに入った事自体を覚えていないのは、認知症の疑いがあります

こういうことですね!?
眠い時は無理せずに、素直に寝ましょう。
説得力ないですねっ


さて話は変わりまして、私が毎日愛用している湿布のお話です。
昔は1日に2回だったのですが、最近の湿布は効果が優秀らしく、
1日に1回でも効果が長持ちするそうです。
20120814.jpg

腰痛治療中の私は、毎日風呂上がりに腰に貼りつけています。
冬場なら良いのかもしれませんが、今みたいに暑い時期だと、
仕事で汗をかいたりとかで、昼過ぎには汗で腰まわりが気持ち悪くなります^^;
こういう時は、1日2回の方が良かったなぁと感じてしまいますネ。

最近になって気付いたのですが、湿布の効果は、ただ冷やしたり温めたりするだけではないんですね。
パッケージに「経皮吸収型鎮痛・抗炎症剤」と書かれています。

要するに、痛み止めの成分を、皮膚から吸収するということですね。
普段は皮膚呼吸とかを意識した事は無かったのですが、今みたいに
医薬品の湿布などを改めて見てみると、人間の体の仕組みってすごいんだなぁ、と思い知らされます。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
No title
ロキソニンテープって処方箋がないと手に入らない医療医薬品じゃないですか。効きそうですね。
汗をかく季節はお肌が弱くなっていますので、湿布でかぶれることがありますよ。
かゆみや赤味が出たらはがして、先生に相談してくださいね。そのまま貼っていると悪化しますんで><
お大事にです~。
2012/08/16(木) 19:13:24 | URL | もちきん #-[ 編集]
こめんと返信
>もちきんさん

さすがっ、専門家さんのアドバイスは頼りになります(*´∇`*)
確かに毎回、薬を受け取る際に「かぶれたりしませんか?」と
薬剤師のかたから聞かれます。
汗をかく時期だから、特に気を使ってくれたのかもしれませんね。

ちなみに、去年までは飲み薬もロキソニンを飲んでいました。
今年からはジェネリック医薬品を試してます。
効果が同じなら安い方が良いですからね^^

お気遣いありがとうございま~す♪
2012/08/18(土) 21:38:28 | URL | こる #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。