日々の、思いついた出来事を、思いついた時に、思いつくままに綴るただの雑記的なモノです
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年09月22日 (火) | 編集 |
敬老の日でした。
もしかしてシルバーウィークって「ご年配週間」の意味も含めてたんでしょうか?
シルバーウィークっていう名前は誰が最初につけたんでしょうねw

さて今回は、あれこれ考えながら楽しく狩りができました。
SSはとれなかったのですが、教授で前衛をやってみようという試みデス。
私の教授はI=AのFCAS型なので、魂がなければしょんぼりな仕様だったりします。
その教授で前衛を務めるにはどうしたらいいか考えてみました。

[ウォールオブフォグの活用]
そもそも霧の効果は、敵が霧の中に入るとボス属性以外は100%暗闇状態になります。
これを活用して、敵の群れを集めた後に自分を中心に霧を展開すれば、
高Fleeを活かして回避できるのではないか?と考えてみたわけです。
エナジーコートでダメージも軽減できるし、軽減のための消費SPは生命力変換のスキルで
補えるので、それなりに耐えることができるのではないかなぁと。

なので実際に試してみました。場所は名無しとPDの2箇所です。
実際にやってみた感想は・・・
ちょっとずつ進軍するなら可?といったところデス。

というのは、霧のデメリットとして、「霧の中の敵への単体指定攻撃スキルができない(失敗する)」
というものがあります。
つまり、名無しとPDにおいて頻繁に使うであろうターンアンデッドや、MEが効かないマーターへの
単体攻撃スキルが不発になります;;
なので霧の中への攻撃手段としては、ストームガストやMEに限られてしまうわけですね。
そういった攻撃を中心とするPT構成なら、なかなか良いところまでは行けるのかな?
まだまだ改善の余地はありそうです・w・

こんな実験につきあってくれた雪さんに感謝ですm(_ _)m
教授とMEプリの名無しペア狩りは今後進化をするのでしょうか!
できればME詠唱中のヒール係がいたほうが安定してよかったかなぁと
帰ってきてから思いましたw
機会があったらいろいろな組み合わせで狩りを楽しみたいですネ♪

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。