日々の、思いついた出来事を、思いついた時に、思いつくままに綴るただの雑記的なモノです
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2015年09月24日 (木) | 編集 |
どうもごぶさたしております。
前回の車の修理の続きです。

先日、ディーラーに修理の見積もりをお願いしに行ってきました。
修理代は約64000円。
フロントバンパーをまるごと交換することになりそうです。

私の車両保険の契約だと、免責で5万円。
つまり、「修理代は払うけど、そのうちの5万円は自分で払ってね?」というもの。

今回の場合は、5万円は私が払い、差額の1万4千円は保険会社が払うというもの。
ただし、この保険を適用すると、等級が3等級下がってしまい、次回の保険更新時の支払額が約4万6千円高くなるそうです。

保険を使うと、5万+4万6千⇒9万6千円
保険を使わず全額自己負担で修理だと6万4千円

ということで、今回は保険を使わず、全額自己負担で修理することにしました。
保険とはいったい・・・(´・ω・`)

大きな人身事故や自爆事故の時は、保険のありがたみを感じるのかもしれませんが、こういった微妙な金額の時って、何とも言えない虚無感に襲われますよね。
まぁ小さな事故でも片っ端から保険会社が負担してたら、経営が成り立たないですからね。
世の中うまく出来てるなぁ。

スポンサーサイト

2015年09月13日 (日) | 編集 |
今年の夏は、車にだいぶお金をかけてしまいました。
タイヤの交換、ナビの買い替え。
そして先日は車検だったので、全部合わせると夏のボーナスが全部とんでることに気づきましたw

車検で車もコーティングをしてもらい、洗車でピカピカに帰ってきたインプレッサ。
気持ちよく通勤で運転をしていたのですが・・・





本日、当て逃げされました(´;ω;`)


場所はフロントバンパーの運転席側のかどっこ。
いつものように朝、通勤して店の駐車場に車をとめていたのですが、夕方に近隣の店舗に用事があって、車に乗ろうとしたところ異変に気づきました。
警察に連絡をして現場検証や事情聴取をおこない、保険会社とディーラーに連絡。
どうにか保険で修理ができるみたいです。

ただ、警察のかたの話だと犯人の特定は厳しいとのこと。
まぁ不特定多数が通る場所なので、犯人を見つけるのは極めて難しいのは理解しています。
その事については諦めています。

どうも私は車についての運がよろしくないみたいで、最初にインプレッサを新車で購入したのに、納車して1か月経たないうちに高速道路で石がはねてフロントガラスが割れたり、今回みたいに車検でキレイになった直後にバンパーを壊されたり・・・

神社でお払いしてもらったほうがいいんだろうか(ーー;)

2015年09月11日 (金) | 編集 |
こちらは天気が落ち着きましたが、今週は台風でとんでもない1週間となりましたね。
風はそうでもなかったのですが、雨の影響で大規模な水害がおきています。
私の店の近くでも土砂崩れがあり、道路は通行止め、一部地域で断水となっていました。

災害を受けた地域では現在でも救助活動が行われています。
復旧には多大なご苦労があるかと思いますが、一日も早い復興をお祈り申し上げます。

私の会社では来週から、現地にある店舗の復旧作業で各店から一人ずつ、応援者を派遣することになっています。
私は現在腰のヘルニアの治療中のため、現地に行っても足手まといにしかならないので自店で留守番。
ウチの若手社員に行ってもらう予定です。

この状況だと、野菜などの作物も高騰するだろうなぁとか、国勢調査とかやってる場合じゃないだろうなぁとか、増税対策の支給にかかる費用を復興に回せばいいのにとか、色々と不安要素を考えてしまいます。
何はともあれ「命あっての物種」、人命優先で政府の方々には行動をしていただきたいですね。


2015年09月04日 (金) | 編集 |
だいぶ前のことですが、ちょっと思い出したことがあるので書こうと思います。
少しね、イヤな出来事があったんですよ。

お盆くらいの時期なんですが、仕事で使う写真を現像しようと、USBメモリを持ってコンビニに行った時のことです。
コピー機の所では、すでにひとりの方が使用中だったので、後ろで5分くらい待ってたんですよ。

前のかたが使い終わったので、さて自分の番だなとコピー機を使おうとしました。
すると、雑誌コーナーのところからおっさ・・・・中年の男性が近づいてきて、
「おい!順番ってもんがあんだろ!」
と、声をかけてきたのです。

私は「???」と思いながらも、「あのぅ、私も並んでいたんですが・・・」と話しましたが、相手は機嫌が悪いまま。
確認はしませんでしたが、たぶん『前の人がしばらく使っていたから、雑誌コーナーで立ち読みして待っていた』といったところでしょうか。

「ちゃんと並んでろよ」と思ったのですが、言い争って時間がだらだら過ぎるより、さっさとコピーとって帰ってもらったほうが早いと思い、譲ることにしました。
いやぁ、今思い出しても腹立たしい出来事でした・・・
現像を終えたあと、そのままヤングジャンプを買って帰りました。


帰宅して気づいたこと。
お盆で合併号だった\(^ω^)/


その日はダブルショックでした。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。